予算はどの程度?

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

結婚指輪は結婚の証明として使われますが、最近は式などは行わずに、婚姻届の提出と結婚指輪の購入だけという、シンプルな結婚を行う方が増えています。その分結婚指輪にこだわりたいという方も増えており、色々な加工を加えて、オリジナルの結婚指輪を作るアレンジサービスが人気を呼んでいます。アレンジを行うとなると、それなりの予算が必要になりそうですが、結婚指輪の相場はどの程度のものなのでしょうか。

結婚指輪の平均相場は、ペアでおよそ23万円ほどといわれています。婚約指輪と比べると、シンプルなデザインのものが使われることが多く、宝石類も小さいものを使うので、費用はそれほどかからないとされています。とはいえ宝石や貴重な金属を使う商品なので、それなりの予算は確保しておいたほうが良いでしょう。さらにアレンジを加える場合、さらに料金が高くなることもあるので、事前にアレンジにかかる費用についても相談しておきましょう。

アレンジについての費用は、お店によって様々なルールが用意されている分、どうしてもばらつきが発生します。アレンジのルールも異なり、刻印の内容を変えることしかできないこともあれば、宝石の増減が出来たり、複数のベースを選択するセミオーダー方式を採用しているお店もあります。予算についてはセミオーダーの場合も、平均相場とそう変わらない費用で購入できるので、予算に応じて自由にアレンジできそうなお店を探しましょう。